2014年11月21日

古代米料理教室

DSC_1347.JPGDSC_1369.JPG

神話セミナー「古代米料理教室」、無事に終わりました。
オフィスサプリの白井和代先生、ありがとうございました。

スタッフも入れて27名の方々を、スムーズにご指導いただきました。

全て、玄米(古代米)料理。
玄米茶
玄米粥
玄米コロッケ
玄米味噌揚げ
玄米お好み焼き
玄米蒸しパン

みなさん、大満足でした。
1時間以内にあっという間に出来上がり、とっても美味しかったです。
4000〜5000年前の縄文中期には農耕が行われ、弥生時代には稲作が行われていました。
調味料としてお味噌や醤油、神前にはお酒やお餅が備えられ、古代からお米が大切にされてきましまた。

今日は、フードプロセッサーやインダクションレンジ、ステンレスのお鍋を使い、古代と現代の調合を感じながら、本当に勉強になりました。

またみなさんと、料理教室に行かせていただきたいと思います。

ありがとうございました。
posted by うちだりさ at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする