2015年02月09日

正常化の偏見

DSC_2456.JPG

昨日の防災士研修で2人の先生が同じ話をされたこと。

「正常化の偏見」

宮崎県では、平成24年、1000人に7人が事故に遭っています。
また、宝くじは1000人に7人が当たります。

自分は、宝くじには当たるんではないかと考えませんか?
自分は、事故には遭わないと考えませんか?

自分にとって、好ましいことには期待しますが、好ましくないことは忘れるんです。

これを、正常化の偏見(正常性バイアス)と言います。

確かに、災害が自分の身に降り注ぐなんて、まさか〜と思いますもんね。

さて、嬉しいプレゼントをいただきました。
名前入りのデザート♪
こんなの初めてです。
期待してなかったことが起こりました。(*^^*)

ありがとうございました!
posted by うちだりさ at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする