2015年06月29日

子どもたちへの道

DSC_0572.JPGDSC_0573.JPG


延岡出身、ブロードウェイで演劇ジャーナリストとして活躍する影山雄成さんにお会いしました。

実は、平和祈念資料展の一貫で語り継ぐ集いがハーモニーホールで開催。影山さん演出のもと、演奏と歌、照明、CGなどを使って、戦争を語り継ぐ作品の観劇が行われました。

本日の対象者は中学生。


戦前、戦時中や今の延岡市が交互に映し出され、いつの時代にも人々の顔には笑顔があった…といった内容でした。


会場全体が舞台でした。

人間らしさとは何か、考えさせられました。


なかなか観ることのできない影山さんの講演、貴重な体験ができありがたかったです。
posted by うちだりさ at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝40周年

DSC_0571.JPG

図書館へ行きましたら、「こばと保育園」のかわいい女の子から、七夕の飾りをいただきました。

突然のことだったので、とても嬉しかったです。
ありがとう
そして、40周年、おめでとうございます!
posted by うちだりさ at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガールズカンファレンス

DSC_0569.JPG

市内の女子高生が17名参加し、国際ソロプチミスト延岡主催の「ガールズカンファレンス」が行われました。

私は、ファシリテーターと総評をさせていただきました。
テーマは、「夢を拓く」。

英語を活かしたい、医師、薬剤師、看護師、障がいを支援する人、他に、夢がたくさんあり迷宮している人、未来の自分に問いかける人、様々な夢を聞きました。
若さは美しいですね。
とっても未来を感じました。
素晴らしかったです。
優勝された方は、国境なき医師団に参加して、多くの方を救いたい!と、瞳を輝かせ意見を述べられていました。

頑張って下さい。
posted by うちだりさ at 07:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風に立つライオン

DSC_0564.JPG


只今、延岡シネマで「風に立つライオン」上映中です。

久し振りの映画館、立ち見も出るほどの満員御礼。

なぜかというと、「風に立つライオン」の主人公のモデルとなった柴田紘一郎先生のトークショーが行われたからです。

先生は、清武の施設で施設長としてお元気にお仕事されています。大貫診療所の榎本先生が教え子だそうです。


柴田先生は44年前、ケニアに今でいうJICAで外科医として派遣されました。扮装に巻き込まれた子どもたちをたくさん診てきたようです。


先生は、おっしゃいました。

「体はなくなっても、心は生き続けるんだ。」「体は病気でも心は健康です。」


話を聞いてるだけで、涙が出ました。

映画は、号泣でした。


ぜひ、「風に立つライオン」を観てください。
posted by うちだりさ at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする