2018年12月11日

活動

DSC_8698.JPGDSC_8702.JPGDSC_8712.JPG1544282162648.jpg

先日の土曜日、午前中は「のぼりざる」の活動をし、昼からエンクロスで「にしざわ洋裁店のドライマークのドライ洗剤講座」を受講。羽毛や着物までも洗える延岡産の洗剤でした。

出北にオープンした「みらいデンタルクリニック」の内覧会から、「赤木かんこさんの講演会」へ。
『世界は一瞬もじっとしていなく、本も図書館も変わらなければいけない!子どもは、歯応えのある本を求めている。』
戦争が起こったり、新しいものが発見されたりすると、古い本は処分になるんですね。激動の時代を『世界は音をたてて、後ろに向かっている。』と表現されました。

私の同級生が、ラグビー ヤマハ発動機ジュビロのヘッドコーチをしているので、車の中で試合を観戦。それから、ボヘミアンラプソディーの準備へ。
映画が始まったら、ヘルストピア神田川で行われた「ふれあい魚釣り大会打ち上げ」へ。たくさんの大学生とスタッフ、皆様にお礼を伝え、塩浜公民館へ。
サンタクロースに変身☆ミ
子どもたちは、大いに喜び、私から離れず、プレゼントに並ぶ。嬉しかったです。

最後は、ボヘミアンラプソディーの後半を観てから会場みんなで盛り上がりました。先日の報告の通り、延岡シネマ10周年に相応しいイベントだったと思います。おめでとうございました!
posted by うちだりさ at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする