2019年01月27日

自衛隊を支援します。

DSC_9668.JPGDSC_9669.JPG

「自衛隊は、最後の砦としての気概を持っている。。。」

昨日の自衛隊第八師団 吉田師団長の言葉、胸が熱くなりました。

今後の延岡市の課題。
・災害時、団体同士の横の連携はとれても、国-県-市町村-住民との縦の連携をスピード感持ってできるか。
・災害時、延岡市は駐屯地が近くになく、孤立地域になる可能性が高い。陸ではなく、空か海からの人名救助を求めないといけない。

これらの解決に向けて、普段からの自衛隊との繋がりを密にし、私たちも自衛隊を支援する姿勢を大切にしていきたいと思います。

私は、防衛協会女性部に所属していますが、延岡支部を作りたい️

ぜひ、自衛隊大好きな女性の皆さま、ご賛同下さい。

うちだりさ選挙ドットコム
https://go2senkyo.com/seijika/41870
posted by うちだりさ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梶井さんの想いを引き継ぐ

DSC_9662.JPG_20190127_074020.JPG

若い時、東京で女子アナやモデルなどをしていた梶井さん。

延岡市に嫁いで来たときには、さぞかし寂しかったでしょう。

しかし、梶井さんは、延岡人より延岡をとことん愛しました。

宮崎県PTA、ガールスカウト、リバーフェスタ、ひむかオペラの会、道づくりを考える女性の会など、グイグイと延岡市の女性たちを引っ張っていきました。

私も、背中を押していただいた1人です。

(仮称)子どもの城の成功を願い、私に、梶井さんの想いを綴ったお手紙をいただきました。
今でも、大切に持っています。

たくさんの子どもたちの幸せを、心から願っている内容で、子どもたちの可能性を最大限に引き出せるような施設を願っていました。

私が悩んでる時、私が落ち込んでいる時、何度とお寿司を食べに行きましたよね。痛みの分かる方でした。いつも、寄り添ってくれました。

梶井さん、本当にありがとうございました。

私は、梶井さんのように、人を育てることのできるリーダーになりたい…、そう思っています。

梶井さんの夢は、私たちが受け継ぎ努力し、叶えたいと思います。

私たちの中に、梶井さんは生き続けます。
posted by うちだりさ at 07:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする