2019年08月28日

全てのiPhoneのカメラには、吉玉精鍍で作られた部品が入っている。

_20190828_162221.JPGDSC_2268.JPGDSC_2281.JPG

延岡市に本社のある「吉玉精鍍株式会社」を宮崎県議会情報化推進対策特別委員会で調査しました。
安価なIoTに取り組んでいらっしゃって、さすが職人の町延岡だと思いました。

手書きで情報を残していた時代からパソコンへ。あらゆる機器から発せられる情報をIoTが入手、入手し蓄積された情報をAIから人へ。AIはIoTを介して活きてくる。
例えば現在、吉玉精鍍で開発され商品となったIoT機器センサーが、北浦町のブリの養殖で活用されています。子どもの見守りやお年寄りの徘徊、鳥獣のワナなど、様々なセンサーが管理をしてくれます。
今後は、登山客に対し山に設置したセンサーで天気情報を県外に発信したり、家畜の管理など、日本製として売り出していきたい…て言うことです。
一番の売りは、「価格」。安い!!!

また、災害時にパソコンなどの機器が水に浸かった際のバックアップも、吉玉精鍍にお任せください。

身近では、みなさんが持っている携帯電話。iPhoneの「カメラ」の中に、吉玉精鍍で作られた部品が入っているそうですよ。

地元志向でいきたい。。。
posted by うちだりさ at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反骨精神!

DSC_2233.JPGDSC_2235.JPG

西米良村にいます。
小学校のICT活用について、体験と参観をさせていただきました。
児童生徒もですが、先生たちがイキイキしています。進め方の歯切れもよい。素晴らしいです!

あくまでもノートが中心ですが、タブレットはツール。でも、楽しいから勉強にハマるだろうな。少人数だし、羨ましいばかり。特別支援学級の生徒も、集中してタブレットやデジタルテレビを見ながら学んでいます。

村長に何点か伺いましたが、村の診療所には内科や歯科など3名のお医者さんがいらっしゃるそうです。教育や医療にお金を惜しまない姿勢に感動。

先日、東京で地域活性化センターへ行った際、理事長のお話の中で「宮崎県では、西米良は頑張ってる。社会増もみられる。」と聞きましたと伝えると、村長が嬉しそうち一言。

「村の反骨精神よ!!!」
posted by うちだりさ at 13:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

face to face!voice to voice!

DSCPDC_0002_BURST20190827153358301_COVER.JPGDSC_2216.JPG

宮崎市で、女性議員8名集まり勉強会を行いました。大好きな会です。なぜなら、県内各地に散らばる女性から聞く情報は、とっても貴重で、さらに元気をいただける会だからです。
市町村と県の情報を交換、みなさん、ありがとう!

夕方は、延岡市役所へ。
北川町曽立の内水対策について、ありがたい情報をいただきました。市役所の土木課職員のみなさんが、本当に頑張っていただきました。

また、夜は県北の婦人科・産婦人科のお医者さんの歴史ある会、「二八会」で講演をさせていただきました。
医療だけでなく政治的な話に真剣に耳を傾け、ご意見もたくさんいただき、感謝致します。
研修医や赤ちゃんを連れて来られたご夫婦のドクター、県立延岡病院の周産期医療で活躍されている女性ドクターもいらっしゃってて、特徴ある取り組みがたくさん分かり、ありがとうございました!

医療はチームです。全てが本番。1分1秒を争うことも。
委員長であり二八会会長の言葉が、胸に刻まれました。

「医療は、face to face!voice to voice!」
「懇親の場も、大事なんだよ。先生たちが電話先でどんな状態でかけてきているか、声ですぐに分かる関係なんだ。大事なことだよ。」

次は、県立延岡病院を女性議員で視察調査決定です!
posted by うちだりさ at 00:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする