2019年09月26日

竜巻注意情報 第1号です!



また、竜巻注意報です。
カーテンを閉めて、お気をつけ下さい!
posted by うちだりさ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現時点での災害対策の課題

DSC_3195.JPG

日曜日に竜巻が発生し、多くの関係機関、様々な方々がボランティア活動などを行ってきました。特に、消防団の初動は凄かったです。被害に遭った家々のブルーシートでの補強作業は、本当に素早くやっていただき、強風の中、命懸けで設置する様子が今でも忘れられません。

災害対策に課題は付き物ですが、蓋をせず、みんなで解決への一歩を踏み出さないといけないと思います。まだまだ、被害に遭われた方でお手伝いの欲しい方もたくさんいらっしゃると思います。
私も、広範囲で起こった災害現場に毎日行っていますが、個人宅は写真を載せないようにしています。それぐらい、酷いです。
以下、私が考える課題を載せますが、他にもたくさんあると思いますので、皆様にご意見いただけると対策を考えられるので、有り難いです。

・現場の声が、対策本部に十分、上がっていない。大事なことを決定する機関に、災害弱者の声が届きにくい。
・災害の全容把握が遅れた。
・メディアの対応は早かった。しかし、本当に欲しい情報を老若男女に素早く発信する仕組みが必要。
・災害ボランティアの設置が遅れている。お手伝いしたい人たちの足踏みが見られた。まだ現在も、お手伝いを必要とする被災者がいる。
・市役所の職員は最大限動いているが、第二の関係機関との連携がスムーズでない。もっと、臨機応変な対応が必要である。
・ペットのいる被災者への市営住宅入居対応ができていない。
・全国で起こっている災害現場に、職人の方々が出はからっているため、復興が遅れそうである。武井代議士、横田県議に宮崎県瓦屋根工事組合の方と繋いでいただき、土曜日に延岡の対策を考えていただく。
・田んぼや田畑へ飛散した屑の調査や撤去に、時間がかかる。
・今後、停電などの対応として、事業所などでは自家発電を考えないといけない。
・ブルーシートの配布はスピード感があったが、手に入らず困難を強いられた方々がいた。また、反対に、必要以上にシートを持っていった方々もいた。

昭和町で家の掃除に来て欲しいとの相談がありました。心当たりのバレーボールの先輩に相談したら、すぐに対応していただきました。日頃のお付き合いの大切さ、痛感します。
獣医産から、ペット災害対策の相談も受けました。

まだまだ支援を必要とする方がいらっしゃると思います。ご連絡を、よろしくお願いします。

写真については、個人宅はアップしないようにしています。
posted by うちだりさ at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする