2020年03月23日

様々な要望を受け…

DSC_7435.JPGDSC_7436.JPG

新型コロナの影響をたくさん受けていますが、キャンセルになっていない要望などは活動しています。
写真は、北方町と日之影町の現地調査の様子。

スポーツは、まちづくりでもあります。そういったご要望も。↓↓↓
宮崎県サッカーリーグ戦が行われます。
県内の9チームが戦います。
ぜひ、応援を!

延岡市では、以下の日に開催されます。
5月10日(日) 西階陸上競技場(延岡市SCvs延岡AGATA)
11月22日(日) 九州保健福祉大学 (宮崎vs延岡AGATA)
posted by うちだりさ at 09:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1000人が笑う村

1584718897993.jpgsketch-1584919902667.pngDSC_7429.JPGDSC_7428.JPGDSC_7424.JPG

1000人の村人が笑う里を知っていますか?

「西米良村です。」

先日、2回、行ってきました。
かりこぼうずには、会えませんでしたが。。。
村が、元気です。
村のばあちゃんが言っていました。元気の秘訣は、「ここの天然温泉に毎日入っちょるから、元気がいいとじゃー。」って。
確かに、温泉に入ったら、ヌルヌル艶々。
そして、おがわ作小屋の御膳が、貴重な精進料理みたいに体に良さそうで美味しい。この御膳で、この作小屋のある地域は、人口が増えているそうです。
道路の改良工事あり、橋の建設現場があり、護岸工事や河川公園の整備は行われ、グランピングも整備され、どんだけ予算が注がれているんだー?

人口1000人の村人が笑っているから、たくさんの応援が西米良に集まるんだろうな。
忘れてはならない。西米良の村長のリーダーシップが凄い!やはり、トップの力ですね。
posted by うちだりさ at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

日向神話の本舞台

1584602669074.jpgDSC_7415.JPGDSC_7422.JPGDSC_7293.JPG

日向神話研究会で、宮崎県知事を表敬訪問しました。
これは、画期的なことです。
高千穂町、延岡市、日向市の代表が、日向神話をまとめた経緯と思いを話しました。
議長が、「宮崎県は、エンペラーの故郷である。」とおっしゃったのが、心に残りました。
宮崎県が、神々の聖蹟を巡る観光のメッカとなるよう、県北の神話の掘り起こしができたので、次の段階である観光地としてのルートを作り上げたいと、出席したメンバーで話しました。

本当に、素晴らしい本が出来上がりました!!
posted by うちだりさ at 01:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

延岡生まれのハンドクリーム

DSC_7405.JPGDSC_7406.JPG

肌がガサガサしていると、付着したウイルスが手洗いでも流されにくくなる。。。
今日は、美容室で「延岡生まれのハンドクリーム」をつけさせていただきました。
これ、欲しい!!
ハラダ調剤薬局に売っているそうです。

ところで、初めて「10円ハゲ」を見つけられました!!美容師さん、ありがとうございます。
これは別名、「新型コロナハゲ」とも言います。
このぉーーーっ

絶対に、コロナのストレスに負けない!!
頑張りましょう!
posted by うちだりさ at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

延岡市には、マスクの備蓄が何枚あるの?

DSC_7391.JPGDSC_7395.JPGDSC_7397.JPGDSC_7399.JPG

女性議員の質問が立て続けに行われるので、朝から日南市議会のライブ中継を見ています。
質問中、質問内容にある現場の映像が流れます。映像を見ながら、議員が説明をします。
百聞は一見にしかず。。。

私は、延岡市議会の議会改革特別委員会で、議会質問で口頭で現場の説明をするより、プロジェクターで映像を流すと分かりやすいので、新庁舎建設の際には、議場にスクリーンとプロジェクターを設置してはどうか?と提案したことがあります。しかし、議事録に言葉で残さないといけないので、映像は難しいのでは…といった見解から、断念した記憶があります。
日南市は、議会にタブレットも導入されていて、時代に乗っているなーと感じます。
分かりやすくて、とても質問が活きています。

それより、日南市は新型コロナ対策として、医療機関や福祉施設などに備蓄のマスクを配布しているそうです。その数1万6000枚と7万枚。
都城市が6万5000枚。小林市が21万9000枚。
延岡市に、困っている施設や団体がたくさんあるので、備蓄マスクの配布を1週間前からお願いしていますが、備蓄の枚数すら公開していただけません。
他市のように、迅速に対応していただけるように、お願いします。
posted by うちだりさ at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

応援消費?

DSC_7386.JPGDSC_7378.JPGDSC_7380.JPG1584246019729.jpgsketch-1584246103562.pngDSC_7388.JPG

みなさん、新型コロナの特性を勉強し、手洗いをマメに行い、地元でお買い物、地元で食事、地元でレジャーを楽しみましょう!!

私は毎日、ストレスの溜まった夫?と息子たちを連れ、「地元」を食べ尽くして!?います!
こうなったら、体型なんて関係ない。
財布の紐も、腰ひもも、緩めよう!!!

「地元」の灯りを消さないぞ!!
応援消費に、ご協力を!!!
posted by うちだりさ at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心で政治を行なう

DSC_0004_BURST20200314185427503.JPGDSC_7373.JPG_20200315_002936.JPG

今週は、新型コロナの影響を受けている方々からの相談が絶えませんでした。
特に、医療機関、介護施設、PTA、飲食業、卸売業、製造業、保育園、議員、そして風評被害を受けている方や実際にイベントなどをキャンセルしたことにより高額な費用を手出しされた方。
今日は、飲食やホテル業界の方々と議員との意見交換会を開かせていただきました。

印象的だったのは、3月、4月は歓送迎会、総会シーズンで、1年で忘年会シーズンに次ぐ稼ぎ時であったこと。売上7割減といった感じである。衣料品店では、新しい服が売れないといった現象まで。
病院へ食料品を納品するのも、入り口で検温、マスクが必要で、そのマスクを購入するのに苦労している。
先行きが読めないため、対策が打てない。閉店が増えるだろう。。。

政治は、困った人、弱い人のためにある…と言われます。
今はとにかく、宮崎県のため、延岡のために動き、心で政治を行っていきます。努力します。
posted by うちだりさ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

自民党宮崎県連より提言を提出しました。

FB_IMG_1584020242215.jpgFB_IMG_1584020245627.jpg

武田県議からの報告です。
ご提出、ありがとうございます。↓
 本日は、11時30分から自由民主党宮崎県支部から知事に要請して参りました。
『新型コロナウイルス感染症対策に関する提言』
 新型コロナウイルス感染症については、日本国内で感染者が連日確認されており、本県でもお一人の感染者が確認されるなど、その広がりが続いている状況にある。
 さらに、感染の拡大が人や物の動きを停滞させ、その影響が業種や地域を越えて我が国全体の経済そのものにも及んできている。
 本県においても感染リスクに備える観点から、県内小中高校及び特別支援学校の臨時休業が決定されたところであるが、その措置が長期化する懸念も出てきている。
 また、インバウンドの減少や事業活動の縮小などにより、人や物の動きが停滞し、農林水産業、製造業、小売業、飲食業、宿泊や運輸業を含む観光業など、様々な分野で影響が広がってきている。
 こうした状況を踏まえ、自由民主党宮崎県支部連合会では、新型コロナウイルス感染症対策にかかる様々な課題の中で、特に重要なものについて、知事に対して提言を行うものである。
 県においては、この提言内容を十分に理解していただき、感染の拡大と本県経済への影響を最小限に食い止めるため、国とも連携・情報共有を着実に図りながら、必要な措置については国へ強く要望し、本感染症への対策をしっかりと講じていただきたい。

1  県民生活の安心・安全に資するための万全の対応
 新型コロナウイルスの感染が世界的な広がりを見せるなど新たな局面に入っていることを踏まえ、口蹄疫対策などで得た知見も活かしながら、本県へのウイルス侵入防止に取り組むこと。また、今後県内で感染者が発生する場合も想定しつつ、感染者や感染症の疑われる方に対して適切に対応できるよう、医療機関の体制整備や予防措置の構築に取り組み、感染のまん延を防止するとともに、関係者のプライバシーにも配慮しながら感染症に関する県民への適切な  情報提供に努めること。さらに、感染拡大に伴い生活困窮に陥った県民に対して関係機関と連携し必要な支援策を講じること。

2 学校の臨時休業への対応
 県内学校の臨時休業により、保護者が休暇等を取得せざるえない状況に対して、国の休業補償等の制度の周知と活用を図ること。あわせて、学校給食の休止によって影響を受ける食品納入業者や生産者への支援についても取り組むこと。また、児童生徒が長期にわたって自宅待機となっている状況を踏まえ、放課後児童クラブ等の体制強化を図るとともに、学習や余暇時間の過ごし方に対するサポートを県においても積極的に進めること。

3 事業活動・生産活動の縮小や雇用への対応
 様々な業種において、新型コロナウイルスによる影響が出てきていることを踏まえ、国と連携しながら資金繰りや雇用維持  の対策に万全の対応を図るほか、風評被害が発生した場合にはその払拭にも努めること。また、感染が一定程度終息した後には、本県経済の回復に努めるとともに、特に多大な影響を受けている観光業や飲食業に対し、積極的にあらゆる手段を講じ、その回復に努めること。

               以上

令和2年3月12日

宮崎県知事
河 野 俊 嗣 様
       自由民主党宮崎県支部連合会
posted by うちだりさ at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

3.11

DSC_7356.JPG

今日は、3月11日です。
支援の形は様々です。復興支援に努め、自助、公助、共助を忘れず、時代を見据え、行動を変えていきましょう!

今日はこれより、県議会特別委員会です。
posted by うちだりさ at 09:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

私は血液1リットル!?

https://www.bs.jrc.or.jp/bc9/miyazaki/place/m1_03_index.html

現在、県議会では補正予算・来年度の当初予算の審査が行われています。新型コロナの影響により、審査日数を短縮しての委員会となっています。
昨日は、福祉保健部の当初予算審査でした。
血液対策費(組織献血の推進を通じた血液の安定確保に要する経費)の202万6000円について質問しました。
宮崎県では今年度、4月から2月までで3万5238人に献血をしていただいています。ありがとうございます。(昨年は、4万621人。2月までか3月までか聞き漏らしました。すみません。)
これは、ほぼ例年通りだということですが、新型コロナの影響もあり、全国的にですが、献血バスの行く先々がキャンセル続きで、受け入れ施設のご協力をお願いしたいということでした。

献血バスのスケジュールを添付します。
ちなみに、宮崎県庁には3月26日に献血バスが来ます。「私も、3月26日に協力します!」と言いましたら、先輩方から同時に、「りさちゃんは、1リットルしてもらいね。」とアドバイスをいただきました。(笑)
冗談はさておき、少し、血液が不足しているということで、皆様のご協力をよろしくお願いします!
posted by うちだりさ at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

DSC_7298.JPGDSC_7297.JPGDSC_7299.JPG

先日、長峯基先生の「三楽塾」に参加しました。
やはり、先生は人生で最も大切なのは、「恕」です…とおっしゃられました。
以前も、私はこの「恕」という言葉を紹介しましたが、この言葉は、人生において様々な経験をさせていただく中で、最も大切な言葉だと、気付かせてくれます。

相手を思いやる気持ちが最も大切です。
自分にされたくないことは、相手にもしない。
許す気持ちも大切です。

この「恕」という言葉の意味を考えれば、やらなければいけない仕事がたくさん見つかります。物事が、自分の中で解決していきます。

人生で、最も大切な言葉ですね。

関係者のみなさま、基先生、参加されたみなさま、ありがとうございました。
posted by うちだりさ at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする