2020年09月07日

被害はありませんでしたか?

_20200907_135155.JPG

椎葉村での土砂災害に胸を痛めているところです。状況を聞くと悲惨な現場に無念さを感じています。早く、土砂に埋めれてしまった方々が発見されますように。。。
早朝より、各地区の方々に連絡とっていました。特段被害はなかったようで、土々呂地区の停電や農作物の被害、また北浦の養殖業の方々が被害状況の把握ができていないことなどお聞きしました。
県立延岡病院や市内病院も特に救急でバタついたことはなかったようです。
県土木事務所と延岡市役所に昨夜は伺い、今朝も連絡とりましたら、市内で特に大きな被害はなかったそうです。避難所で強風に煽られ転倒があったようで、避難所もほとんどが満杯状態に、市民体育館の開放も行われ、避難所担当職員の皆様が献身的に対応されていました。
ありがとうございました。

砂泥棒に間違われた土嚢100個ですが、最初、1人で回収作業していましたら、近所の方々がお手伝いしてくれました。「近所の底力を確認できたね。」と感想も聞けました。区長さんにも感謝します。本当にありがたかったです。

さあ、お昼からも頑張りましょう!!
posted by うちだりさ at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする