2021年02月23日

歯を食い縛りながら・・・

_20210223_022353.JPGDSC_2328.JPGDSC_2327.JPGDSC_2330.JPG

新型コロナウイルスが宮崎県内に入ってきて1年が経ちます。その間、ほぼ毎日、行政検査であるPCR検査を行っていただいて我々に結果を出していただいているのが、宮崎大学の近くにある「宮崎県衛生環境研究所」の臨床検査技師10名の皆さまです。
年末年始や祭日も出勤し、この1年間は買い物などの外出もままならず、徹底した感染対策を実行しながら使命感を持ち、頑張っていただいています。
その緊張感たるや。。。
ここの技師さんたちが感染したら、毎日の行政検査ができなくなるんです。
医療の逼迫が取り沙汰されていますが、この研究所も医療現場です。同じ宮崎県の感染対策チームです。最前線で働かれています。

3月からは、医療現場で働く職員さんから優先的に、ワクチン接種がされます。しかし、驚いたことに、この衛生環境研究所のPCR検査を行っている技師さんたちは、国の定めた優先的ワクチン接種対象者から外されています。
可笑しな話です!
ここは、慰労金も出ていません。
危険手当ても(他県では、1日3000円の危険手当てが出ているところも)支給無しです。
技師さんたちは、少しでも早くワクチンを接種し、楽になりたい…、外出を控え人との接触を避けている状態から、早く解放されたい…、と思っています。

なぜ、保健所の職員や国立研究所の職員は対象になっているのに、地方の研究所職員が対象にならなかったのか!
チェックが甘い!!!
線の引き方がおかしい!
怒り心頭です。
私は今日、心の震えが止まりませんでした。

なんとか、宮崎県は独自で、衛生環境研究所職員に早めにワクチンを接種する!と、言って欲しいです。
10名です。10名!
信じます。
宮崎県の心意気を、切に願います。

歯を食い縛り、延岡の千徳酒饅頭をみんなで頬張るというのも、良い想い出となりますように。。。

#宮崎県衛生環境研究所
#臨床検査技師
#PCR検査
#ワクチン接種
#千徳の酒饅頭
#期間限定
#忘れられない味となる
#みんなで頑張ろう!
#涙を流しながら心を繋ごう!
#信じることも大事
#微力ですが私は応援します
#県民のため
#乗りきるぞ!
#宮崎県議会議員
#うちだりさ
#延岡市
posted by うちだりさ at 03:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする