2014年12月29日

県内鳥フル疑似患畜の確認



宮崎県より…

宮崎県【家畜伝染病】のお知らせです。
 高病原性鳥インフルエンザが疑われた宮崎市高岡町の事例について、PCR検査の結果、H5亜型の鳥インフルエンザウイルスの遺伝子が確認されたことから、高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜と判定しました。
 県では当該農場の飼養家きんの殺処分及び埋却、消毒ポイントの設置等の防疫措置を開始しました。
 本県において2例目の疑似患畜が確認されたことから、養鶏関係者におかれましては、引き続き最大限の警戒をお願いします。
 伝染病から家畜の命を守るのはあなた自身です。周りの方にもよびかけ、日本一安全・安心な畜産県を目指しましょう。
【問い合せ先 宮崎県家畜防疫対策課 0985-26-7139】
※皆様の周りの防災メール未加入の方へ加入を呼びかけましょう。
posted by うちだりさ at 07:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。