2015年10月30日

坂井市・大垣市の駅とお城

DSC_2824.JPGDSC_2860.JPGDSC_2937.JPGDSC_2973.JPG


日本最古の天守閣、丸岡城、延岡から福井県坂井市の丸岡城へ移った有馬公、1695年から明治維新まで丸岡藩を治めたそうです。

国内12の天守閣のうち、最古の建築様式を有するお城ということで、趣がありました。


大垣市は人口16万人、駅がとても立派でした。商店街を歩くとお城があります。

大垣城です。


1535年に宮川安定が築城したそうです。

あの関ヶ原の戦いでは、石田三成ら豊臣方の西軍は、大垣城から関ヶ原の原野で一大決戦をしたという、大変有名なお城です。


さぁ、延岡市の城山には、どのような三階櫓の復元が行われるのでしょうか。

楽しみですね。
posted by うちだりさ at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。