2015年11月20日

塩屋崎

DSC_3472.JPGDSC_3475.JPGDSC_3451.JPGDSC_3460.JPG


いわき市にいます。

塩屋崎のある薄磯地区で、震災現場の調査です。語り部の大谷さんより、当時の状況を詳しくお話ししていただいていたす。


ここは、800名くらいの小さな集落ですが、130名くらい亡くなられたそうです。

津波が押し寄せる前、海は、海底10mくらいのとこが丸見えになり、波は沖に向かって進んでいたそうです。海は、茶色。


音は記憶に残ってなく、光景も瞬間瞬間しか覚えてなく、救えなかったおばあちゃんの目が焼き付いて離れない…ということでした。


火事場泥棒に被害にあったといった話も生々しいです。
posted by うちだりさ at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。