2015年12月13日

須美江神社

DSC_3919.JPG

須美江神社は昔、「須怒江(すぬえ)神社」と呼ばれていたそうです。町名も、須怒江町だったそう。。。

今日、観光協会主催の須美江町モニターツアーに参加し、たくさん勉強させていただきました。

この須美江神社、あの大友宗麟に兵火にあったところだそうです。なぜ須美江が須怒江と呼ばれていたか分かりませんでしたが、近くに砂防ダムがあることより、私の推測ですが、水害などの多い地であったのではと思いました。きっと、鬼怒川のような。
「怒」ではなく、「美」に変えた当時の方々の思い、分かるような気がします。今、須美江が須怒江町だったら、印象が違いますよね。
posted by うちだりさ at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。