2016年01月24日

のぼりざるを全国に発信!

DSC_5278.JPG

のぼりざるフェスタの方々と、申年の今年、のぼりざるを全国に発信するための準備に入るための勉強会を行いました。

やはり猿田彦との繋がりは外せません。

「0982」の馬場さんが講師になり、のぼりざるの歴史を紐解いていただきました。

昔の観光協会の文献には、福島県いわき市からこちらに移ってきた内藤公が、道案内をして勇敢な猿田彦にあやかり、田畑を荒らしたおサルさんたちの行為と流行した伝染病を鎮めるため、また、若君の誕生を祝うため、庭先にのぼりざるを立てた…とあります。

手書きの文献で、とても興味深く、馬場さんに感謝です。

また、時間のある時にブログにまとめたいと思います。
posted by うちだりさ at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。