2016年02月03日

明治維新150年カウントダウン事業

DSC_5453.JPGDSC_5455.JPG1454408617241.jpgDSC_5459.JPG


鹿児島市役所へ「明治維新150周年カウントダウン事業」を調査させていただきました。

3年後が150周年だそうです。毎年、時代にそってテーマを変えているそうです。

60万人都市は凄い。
予算額が桁違い。


私は挨拶で、「宮崎県が記紀編纂1300年記念事業(平成32年まで)」を行っているため、鹿児島市でのカウントダウン事業に興味があった」ことと、「延岡市の時空を越えた出会いの聖地を鹿児島市との交流事業に!」の2点をご提案しながらお話しさせていただきました。


政府軍が、天皇家の祖ニニギノミコト宮内庁御陵墓参考地前の兒玉邸に宿陣していた薩軍に、鉄砲も大砲も打たなかったのはそこに御陵墓があったからではないか。西郷隆盛はそれを知っていたのではないか。また、明治天皇からいただいた軍服もそこで焼いたということは、御陵墓前でけじめをつけ、西南戦争を終わらせたのではないか。。。

鹿児島市より2年前、480名のJA鹿児島の方々に観光していただきました。

鹿児島市との交流が深くなりますように、担当の方の「交流を考えたい。」という言葉を信じます。

今回、会派でご提案に上がった次第です。

鹿児島市役所の図書館に、延岡市の観光パンフ「トリップ」と「花物語パンフ」、「出会いの聖地」の資料を置かせていただきました。
posted by うちだりさ at 13:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。