2016年05月13日

吉村ヴィクトリアさん

DSC_8242.JPG

先日の延岡ロータリーにおいて、高千穂町 正念寺 僧侶 吉村ヴィクトリアさんが卓話にて講演されました。

「日本では、夫が帰ってくると『メシ・フロ・ネル』ではないですか?焼酎もつきますか?
イギリスでは『アイ・ラブ・ユー』です。しかし、私の旦那さんは言葉にして言ってってお願いしても、『言わなくてもわかる』って言いました。言わないとダメですよ。
亡くなってから『ありがとう』と言っておけばよかったと後悔するよりも、生きてるうちに感謝の言葉を伝えましょう」。

2男1女のお母さんで、みなさん美男美女。夢もそれぞれ。
ヴィクトリアさんは、ALT(外国語指導助手)時代に高千穂高校で旦那さんと知り合い、結婚されたそうです。周囲に猛反対されたけど、今はとっても幸せだそうです。お経も夫婦で唱えるそうですよ。
お寺に嫁いで良かったとおっしゃっていました。

たくさんの苦労をされているんだと思います。
しかし、それを感じさせないとっても楽しいしゃべり口調で、また機会があればお話をしていただきたいな…と思いました。
posted by うちだりさ at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。