2016年10月28日

要望活動

DSC_0798.JPG_20161028_085756.JPG_20161028_132632.JPGDSC_0820.JPG

延岡市議会 自民党きずなの会で作成した「台風16号災害調査報告書・要望書」を持って、宮崎県選出の江藤・武井・古川衆議院議員、松下・長峯参議院議員の事務所へ要望活動を行ってきました。

国会中とあり、松下議員以外、議員にはなかなか時間を合わせれなかったのですが、政策秘書のみなさん、真剣に聞いてくださり、堤防や民家のかさ上げ、橋の架けかえの必要性、常設ポンプの設置など、要望してまいりました。
また、負傷者を出さなかったのは、誇るべき地域コミュニティーがなし得たことだと、語って参りました。

今回、先輩議員のアドバイスもあり、会派で調査、報告が行えたこと、先輩方に恵まれているな…と実感しつつ、結果に結び付くよう、これからもお願いしていこうと思います。

本来なら、延岡旧市内にも被害の及んだ地区がありましたが、まずは長年の課題となっています北川、北浦の要望をさせていただきました。
posted by うちだりさ at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。