2017年06月18日

チャンスをいただきました!

received_1476194805794205.jpeg1497705296976.jpg1497705277193.jpg1497704962785.jpgreceived_1299337483497222.jpegDSC_1343.JPG

今日は、自民党宮崎県支部青年局大会でパネルディスカッションに出させていただきました。(写真をいただいた皆様、ありがとうございました。)
自民党本部の青年局長、鈴木馨祐(神奈川、当選3期)議員をお招きして「人口減少時代の地域の生存戦略」と題して、三股町議会 池辺議長、都農町議会 三輪議員、そして私の4人でパネラー、そしてコーディネーターは宮崎市選出の清山県議(局長)で行われました。

人口減少に対する対策を3点ほど考えていってましたが、触れずに終わってしまいました。(>_<)
延岡市の自慢話をし過ぎたかな。。。
局長が、「東京一極集中でなく県庁所在地を活性化しないといけない。」といった話をされたので、宮崎県内でも県庁所在地である宮崎市への一極集中がなされてきた話をだし、延岡市の活発な市民力をさらに活かすためにも、県営施設のようなインフラが整うことこそが地方創生のための力となるのでは…といった訴えをさせていただきました。

懇親会では、「ギネスに挑戦!ばんば踊り」を披露。
参加を呼び掛けました。
青年局長はじめたくさんの方々にご参加いただき、大変盛り上がりました。ばんば踊り、楽しいですね。
posted by うちだりさ at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。