2017年08月19日

小倉處平候没後140年目

DSC_3892.JPGDSC_3881.JPGDSC_3908.JPG

17日、小倉處平候没後140年目の集まりに出席しました。
140年前の今日、夜10時がちょうど、西郷隆盛候率いる西郷軍が西南戦争を止め、可愛岳を越えるために出発した時間だということです。
それを、大腿骨を負傷した小倉處平候が追っかけ、しかし追い付かなく、首を斬って自刀したのが明日だということでした。

神事の後、日南市飫肥よりお越しいただいた方々より、伝統の「泰平踊り」をご披露いただきました。處平も踊ったであろう、處平も見たであろう、泰平踊りです。
こちらは「ばんば踊り」で、お返しです。
posted by うちだりさ at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。