2017年11月28日

率先避難者たれ

DSC_8105.JPGDSC_8095.JPGDSC_8079.JPGDSC_8073.JPG

自衛隊宮崎地方協力本部 一等空佐 植村茂己本部長の講演が延岡保養園の体育館で行われました。
南海トラフの想定を今一度、復習。
東日本大震災における石巻市の悲劇、釜石市の奇跡を元に、日頃の備えの大切さを勉強いたしました。どちらも学校での悲劇や奇跡でしたが、やはり大切なのは「マニュアル」、「防災教育」「防災訓練」です。やってる地域は、犠牲者が出ていないか最小限で食い止められています。

定期的に、今日のような研修は、必要ですね。

また、最後に2本のDVDを見ました。災害時、自衛隊の有り難さを痛感。
これからも、自衛隊を応援していきます。
posted by うちだりさ at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。