2018年02月26日

青春短歌大賞

DSC_2458.JPGDSC_2459.JPG

第18回 若山牧水青春短歌大賞表彰式 に出席しました。
累計30万首を越え、小学1年生から99才まで、そして海外からもエントリーがあり、全国指折りの市民短歌大賞となりました。今回、中学生部門が半数に及び、「青春」にふさわしい大賞ですね。
来賓挨拶では、そのような挨拶をさせていただきました。

入賞 27首

最年少の方の1首、ご紹介します。

優秀賞
「ひまわりの めいろばたけがきれいだな いもうとはしる わたしもはしる」
宮崎市 宮崎大学教員学部 付属小学校1年
木下 心彩

おめでとうございます!
posted by うちだりさ at 08:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。