2018年08月16日

里帰り

DSC_3308.JPGDSC_3311.JPG

昨日は、泣く泣くカヌーツアーを中止。(T-T)
雨女であることを、自分に対し恨む。。。残念〜

昼から都城へ里帰り。
途中、小林市へ。お世話になっている方の家でカブトムシをたくさんいただく。

都城では、犬たち、牛たち、熱帯魚たちに癒される。

今日は、8月16日。
1877年の今日、西郷隆盛率いる薩軍は、薩軍幹部を集め、軍を解散することを決めました。17日、守っていただいたニニギノミコト御陵墓を離れ、高千穂の三田井を目指し、アマテラスオオミカミが奉ってある神社を詣って、鹿児島へ戻ったそうです。

「命ほど重たいものはない。」
昨日は、山口県で2歳児が無事に救出されました。救出したボランティアの男性の言葉、終戦記念日だからこそ、なお、心に響きました。

人はなぜ、血を流すような戦いをするのか、、、。命の大切さを子どもたちへ伝えていきたいです。
posted by うちだりさ at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。