2018年11月27日

稲田どん!

1543305858977.jpgDSC_8517.JPGDSC_8489.JPGDSC_8502.JPG

稲田どん(稲田雅之市議会議員)の市政報告会で、挨拶をさせていただきました。
16年前の稲田議員初登壇時の議会質問より、土々呂コミュニティセンターや妙見橋の架け替え、県道49号整備、防災システム、鳥獣被害対策助成、南海トラフ想定による津波対策などなど、16年前の質問より実現させたことをたくさん挨拶の中で、報告させていただきました。

稲田議員のモットーは、
「地元が良くならなければ、意味がない!」

漁協の組合長はじめ、たくさんの応援がある稲田議員。
移動市役所などで、市長に質問したことに対する回答がない!と、数名よりお叱りを受けていた稲田議員。謙虚に頭を下げていましたが、モーションを何度もかけないとダメなんだ!といったフォローが支援者の方々より声が上がり、とにかく土々呂を良くしたい!予算を土々呂に引っ張ってくる努力をしてくれ!と、たくさんのエールが飛び交っていました。

会場が、とっても良い空気感でした。
まずは、報告会開催、おめでとうございます!
司会をはじめ、お手伝いの皆さま、ご家族、とっても良い仲間です。
posted by うちだりさ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。