2019年01月19日

伊良原地蔵尊

_20190118_234037.JPGDSC_9439.JPGDSC_9444.JPG_20190119_000141.JPG

朝7時の北川町曽立は、寒かったです。
1時間40分、体が凍りました。

泣き止まぬ赤ちゃん2人を抱く、若いお母さん。過ぎ行く電車の音に、ピタリと泣き止んだ赤ちゃんに、寒さも忘れて電車を追います。

登園するにもドラマがありますね。
家族の形も様々。赤ちゃんの表情も様々。全てが愛しい。頑張れ!お母さん!

さて、明日も頑張りましょう!

今日、初めて知りました。
北川町深瀬に、伊良原地蔵尊があります。
建立年は定かではなく、今から約200年前には現存していたようです。
昭和30年代まで、地蔵尊の祭りは芝居や出店などで賑わいを見せていましたが、時代の流れとともに衰退・・・。そこで、地元の方々が地域を元気にしようと、平成20年に90年ぶりにお堂を建てかえ、以来、集落をあげて大祭を開催しています。この地蔵尊は、火伏せ(防火)、皮膚病、火傷などに御利益があるといわれています。(延岡市HPより)
posted by うちだりさ at 00:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。