2019年05月25日

地上の星

1558713355448.jpgDSC_5155.JPGDSC_5165.JPG

北川町10号線の崩壊現場調査に、松下新平参議院議員(元 国土交通大臣政務官)と長峯誠参議院議員(財務大臣政務官)秘書、北林幹雄市議、長瀬組合長、そして国交省の方々にお越しいただきました。本当に、お忙しい中、ありがとうございました。

崩壊現場以外にも、曽立地区のポンプ場付近、家田地区の崩壊の可能性のある現場なども調査しました。Facebookでコメントいただいている「国道における危険ヶ所の点検の仕方」についても、松下参議院議員より国交省の方々に確認していただきました。ドローンや監視カメラ、また目視でも点検や定期的な監視をしていただいているようです。
道路や河川の協力企業、そしてテックドクターの指導のもと、崩壊確認から3日ほどで開通していただきました。夜を徹しての作業を想像すると、プロジェクトXの「地上の星」が流れます。
今回は補修工事でしたが、完全復旧までには、まだ時間がかかります。
今後も、国-県-市の連携を活かしながら頑張っていきたいです。
ちなみに、設置された土のう746個の重さは、1個2トンだそうです。クレーン車3機をフル稼働でした。ありがとうございました。
posted by うちだりさ at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。