2020年02月17日

神話発信基地ができました!

DSC_7146.JPGDSC_7147.JPGDSC_7150.JPGDSC_7151.JPGDSC_7152.JPGDSC_7153.JPG

今日は、昨日オープンした「納屋カフェ 縣塾」でランチをさせていただきました。手作りで美味しかったです。ちなみに、マラカスは「呼び鈴」です!マラカス振ったら、本当にマスターが来てくれました。(笑)

早い時間だったので、ランチ初のお客となりました。

この古民家は、セレクトショップや古着屋でもあり、カフェもでき「神話発信基地」でもあります。これまでも、神話の勉強会が行われてきました。

ここは延岡市三須町。三須は、宮殿や社寺などのすだれである「御簾(みす)」を意味する地名だそうです。ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが出逢った笠沙の岬(愛宕山)の下にある三須町。貝塚もあります。三須町のお隣は、コノハナサクヤヒメからつけられたと言われる「小野町(この)」。
神話ゆかりの地名がたくさんあることもあり、神話発信基地としてここで勉強していくことが、楽しみです。
posted by うちだりさ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。