2020年02月23日

宝くじで100万円当たったら?

DSC_7229.JPGFB_IMG_1582446635858.jpgFB_IMG_1582446643937.jpgDSC_7231.JPG

午前中はのべおか花物語。午後から宮崎市へ。
宮崎県内の看護師のみなさんと、意見交換をさせていただきました。グループワークでしたので、本音で語り合うことができ、想いを深め、理解しあうことができました。

グループワークには、議員への質問がいくつか用意されていましたが、1問目は「宝くじで100万円当たったら、何に使いますか?」でした。(笑)
「車を買いたい。」、「旅行に行きたい。」「借金返済」等々。
私は、「政治活動に使わせていただきたい!」でした。

その他、「議員のお給料は?」、「議会活動は、何日くらい?」、「活動の無いときは、何してる?」、「何で議員になったの?」、「健康増進施設整備を!」等でした。

・県議の報酬は、78万円+20万円です。それでも、活動すればするほど、足りません。
・議会活動は、1年で、3分の1の日数です。それ以外に視察や意見交換会、研修、地元行事、懇親会、個人の活動を含めると、年の5分の4は活動していると思います。
・活動のない時は、事務整理をしたり、ブログがFacebook、新聞やパワポを事務所で作ったりしています。 ゆっくり本を読む時間も、ままならないです。プライベートは、なかなか作れません。

参議院議員 高階恵美子先生の学校保健についての話を含む講演、宮崎の素晴らしさを、全国に散らばる宮崎出身者に届く取り組みを考える!こと。
看護師の新人の方々のご意見、海上自衛隊出身の看護師が2人もいたことなど、興味深い話をたくさん聞けました。
ありがとうございました!
posted by うちだりさ at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。