2017年05月17日

県北再発見!

DSC_0170.JPGDSC_0149.JPGDSC_0151.JPG

土々呂中学校1年生の取り組み、素晴らしいですね。
「県北再発見」と書いてありますが、全て宮崎県北のご自慢が描かれた、ハガキです。
posted by うちだりさ at 05:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

体育協会

DSC_0130.JPGreceived_1027373857392587.jpeg1494848997129.jpgreceived_1027373870725919.jpeg

延岡市体育協会懇親会に、出席しました。
初の大仕事、乾杯の音頭をとらせていただきました。
「2020年東京オリンピック、2026年二巡目国体に向け、60年間延岡市ゆかりのオリンピック選手を輩出している延岡市、アスリート選手を育てていただきたい。県立体育館誘致に向け、皆様の力を結集していただきたい。」

体育会系の方々は、気持ちがいいです!気の持ちようがいいです。
posted by うちだりさ at 07:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

講師は、是沢支店長

FB_IMG_1494887999763.jpgDSC_0142.JPGDSC_0145.JPG1494858533044.jpg1494858539716.jpg1494858541213.jpg

早瀬議員、松本議員とセンコー是沢支店長を囲んでの懇親会。五重縁の会主催。
企業の取り組みを知ることも、知見を深めるすべである。

以下、早瀬議員のFacebookより↓↓↓
五重縁の会主催の講演会、のべおか郷土 愛「企業から見た延岡の魅力」に参加しましたよ〜\(^o^)/

講師は、センコー延岡主管支店の是沢可人支店長です。センコーの事業、社会貢献活動を初め、我々が気が付かない、延岡の魅力、豊かさについてお聞きしました。

延岡が発展する為には、6次化が鍵。生産者の所得向上のためにも加工産業に力を入れるべきである。情報発信力の不足。手付かずの自然を国内はもとより海外へも情報発信すべきである(インバウンドの重要性) アスリートタウン延岡として、市民が参加出来るスポーツイベントの開催。大手企業依存体質、現状維持からの脱却。女性パワーは凄い。延岡は可能性と自然がいっぱいのまちで有る。豊かさは、所得では無い。自然災害が少なく、人間らしい生活が出来るまちである事を自覚すべきである。

最後は、ご自身の、健康管理方法、終活に至るまで、多種多彩なお話をお聞きしましたo(^-^)o

懇親会も様々な、そして活発な意見交換で、楽しい時間となりました。このパワーが広がれば、延岡は変わることが出来ると感じる延岡の夜でしたo(^-^)o
posted by うちだりさ at 07:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

副議長としての初仕事

DSC_0078.JPGDSC_0113.JPGDSC_0062.JPG

男女共同参画会議21総会に出席。
会長の挨拶より。(資料より引用)↓↓↓
宮崎県の全国ランキングは???
1位…
老人福祉・介護事業所数
女性の家事参加率
保育園定員充足率
25才以上バレーボール人口
パチンコ台数
ラブホテル件数
きゅうり・さといも・ピーマン生産量
豚畜産農家数
肉用牛飼育頭数
肉用牛畜産農家数
スポーツ活動率

最下位(47位)…
男性初婚年齢
第一子出生時年齢(男性)
小児科医師数
浮動票指数
通勤時間
鉄道旅客輸送量
宿泊・飲食業界年収
麺類消費量
おもちゃ屋店舗数
家庭内無線LAN普及率
公共交通機関通勤・通学率
不動産賃貸・管理業軒数
在日台湾人・タイ人

第16回わんぱく相撲に副議長として、初のお仕事。もう、小学生たちが可愛くて可愛くて。わんぱくで。息子が出場した時が懐かしい。

「禁じられたアソbe」へ。
山下新天街のお化け屋敷が、作品になっていました。(*_*)

茶道裏千家様の慈善茶会へ。
真剣に茶道を習ってみたいですねぇ。

延岡の若者が、お店を開店。お祝いに。おめでとうー!
posted by うちだりさ at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おしゃべりカフェ

received_1376328355780277.jpegDSC_0026.JPGreceived_1376327989113647.jpegreceived_1376328115780301.jpegDSC_0034.JPGDSC_0038.JPG

昨日は、幸せな1日でした。
女性限定、80人限定の「うちだりさとおしゃべりカフェ」。お友だちやお世話になっている方々に、集まっていただきました。ありがとうございました。

カルムハウス様、無理難題に応えていただき、ありがとうございました。

きりんさんの演奏や歌を通し、東日本大震災被災者の方々の叫び、熊本地震被災者の悲しみ、まだまだ支援を必要としている現実、家族、命の大切さなど、改めて感じることができました。私の応援歌には、胸打たれました。

お琴の演奏は、厳かで贅沢な時間を演出いただきました。後援会の方のお母様が演奏してくださいました。

市内のケーキや抹茶大福、お友だち・親戚・母手作りのクッキー、コーヒーゼリーやドーナツ、蒸しパン、小笠園のお茶にカルムハウスさんのコーヒー、紅茶など、本当に本当に嬉しかったです。
司会も、お世話になっている方2人がしてくれて、スタッフ10人はずっと立ったまま、お手伝いをしてくれました。駐車場は、近くのお店2店よりお借りしました。駐車場整備は、夫と先輩が。パソコンのセッティングは、宮崎からわざわざ知り合いが、応援に来てくれました。

30分くらいの活動報告をさせていただきました。みなさんに真剣に聞いていただき、感動のまま、きりんさんの歌に涙が止まらなくなり、大泣き。。。みんな泣いていたので、恥ずかしくなかったです。
被災者が出ないよう、今できる取り組みをスピード感持って進めていきたいです。

お祝いのお花や電報、ありがとうございました。
益々、頑張ります!
posted by うちだりさ at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

うちだりさとおしゃべりカフェ

_20170510_232147.JPG

第2回目になりました!
「女性限定♪うちだりさとおしゃべりカフェ」を開催します。

13日(土)13時30分から、出北のカルムハウスさんで1年間の活動報告を行います。
天使のようなお姉さま「きりんさん」のコンサート、私の青年部のお母様によるNHKで活躍・お琴の演奏。市内から集めた美味しいケーキや和菓子、青年部特製のデザートがたくさん、カルムハウスさんのコーヒー、五ヶ瀬町小笠茶園のお茶などを飲みながら、ペチャクチャおしゃべり、楽しみませんか!?

駐車場は60台ほど、用意してます。
問い合わせ先:0982-31-5072
よろしくお願いします
posted by うちだりさ at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よろしくお願いします。

_20170510_075225.JPG

この度、延岡市議会にて副議長にご推挙賜りました。
しばらく、質問ができなくなる寂しさがありますが、与えていただいたポジションで議会のため、それが市民のため、延岡市のためだ!と、ベストを尽くしていきたいと思います。

今後とも、みなさまのご指導ご鞭撻をよろしくお願いします。
posted by うちだりさ at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

博多どんたく

DSC_9103.JPGDSC_9151.JPG_20170504_223716.JPG_20170504_221447.JPG

今日は、親孝行のできた1日となりました。
ハイテンションの孫にずっと笑いっぱなし。パレードに集中できず。。。警備の方に、ずっと見張られていました。(^_^;)
しかし、高島市長、頑張ってたー。見習います。
posted by うちだりさ at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

区画整理

DSC_8969.JPGDSC_8971.JPG

岡富公民館へ。
江藤拓代議士、国、県、市の担当職員、県議2名、市議5名で、完成が遅れている「岡富古川土地区画整理事業」の意見交換会に臨みました。
区画整理の場所は、何度かの水害に見舞われた多々良イオン店の下(岡富)から古川にかけての未整備地域です。移転が完了したのは149戸のみで、119戸はこれから。
地元の方々の切実なる訴えを聞きました。
「これまで12年かかっている。残務整理までの10年は待てない」と。30年度完成予定だったのだから、33年度までを必ず守って欲しい…と。

宅地のかさ上げは、2〜3m盛土したものが沈下するまでに半年から1年半かかるそう。沈下が落ち着かないと戻れない…というご苦労があるようです。
なんとか、議会としても予算要求に力を入れ、公共予算が減っていく中ではあるが努力していきたいと思います。
posted by うちだりさ at 12:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

農家さんのお手伝い

DSC_8883.JPGDSC_8903.JPG

北浦町三川内の農家さんのお手伝い。
鳥獣対策でネットに電柵、板を張っての3重構造。ここまでしないと、田畑を守れなくなっています。
お年寄りには、過酷な労働。
今日は私も、肌身に感じました。
お米を推奨するのと、山林保全に力を入れねばと感じます。農家さんは、犬の放し飼いができなくなったのも、鳥獣が田畑を荒らすようになった原因の1つだと言います。

ふと思い出しました。
昔、読んだ文献。
江戸時代、内藤のお殿様は、「乾物」、「姫鮎」、「三川内の米」を献上の品としていた。。。
三川内のお米は、昔から極上のお米なんです。ここを強調したいですね。

今回、母も作業についてきてくれました。ありがとう。嬉しかったです。
作業後は、田畑に生えたワラビ刈り。熊森の方々と、懇親会。
posted by うちだりさ at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする