2018年06月30日

アートとお酒

received_860197084165148.jpeg1530335854844.jpg1530335879738.jpg1530335881376.jpg1530335883018.jpg1530335884303.jpg

無事に、「アートとお酒」のアートナイトイベント、初日が終わりました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。福岡、東京からもお越しいただき、小松くんの人気の高さを改めて実感しました。
また、スタッフとして深夜までお手伝いしていただいた女子のみなさん、ありがとうございました!
残り3日間、13時から24時まで開催です。無料です。bar茶蔵です。
よろしくお願いします。
posted by うちだりさ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

延岡大空襲

DSC_0353.JPGDSC_0351.JPG

今日は、延岡大空襲から73年目。

延岡大空襲は昭和20年6月29日1時過ぎ、米軍爆撃機B29の焼夷弾攻撃で、市内の中心部が火の海となり、岡富、川中、恒富地区が焼けてしまいました。

 被害は即死130人、行方不明8人、重傷者11人、軽傷者48人、被災戸数3765戸、被災者数1万5232人。当時の全戸数の28・7%、全人口の25・5%が被災したとされる。

延岡への空襲と延岡上空での戦闘は終戦の20年8月15日直前まで続いた。市山氏によるその日付と場所は、「昭和20年3月4日伊形松原方面▽3月5日島野浦駆潜艇と交戦▽3月18日延岡上空大空中戦▽5月2日島野浦空襲▽5月10日ベンベルグ工場寄宿舎▽5月14日浜砂▽6月26日中ノ瀬▽6月29日延岡全市大空襲▽7月16日レーヨン工場(旭有機材工業の前身の)雄耽舎▽8月4日ベンベルグ工場▽8月5日祇園町北小路(本田屋旅館)▽8月8日薬品工場済生会病院▽8月11日五ケ瀬川鉄橋新町▽8月14日薬品工場愛宕山=このほかに恒富と平原変電所方面、本村春日神社裏薬品工場工作所等もあるが、日時不明」。

被害は、戦災死者300人以上。
posted by うちだりさ at 09:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

不審者情報

不審者情報↓↓↓

本日28日、朝7時頃、延岡市内南部において、女子児童が登校していたところ、不審な男が「お嬢さんこっちにおいで」と声を掛けてきた。
児童が断ると、「あと5秒で来なかったら殺す」などと言い、手をつかもうとしてきた」という事案が発生しています。
男の特徴は、60歳ぐらい、黒色の自転車、紺色のTシャツ、黒のズボン、茶色の帽子だそうです。
 学校でも今日の下校の際などに気をつけるように指導をしますが、家庭でも明日の登校の際などに気を付けるように子ども達への声かけをお願いします。

みなさん、児童の見守りを、よろしくお願いします。事件が起きてからでは手遅れです。
posted by うちだりさ at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性だから、母親だから、できることがあります。

received_1683309758442785.jpegDSC_0676.JPGreceived_1683309845109443.jpegDSC_0690.JPG_20180628_090857.JPG_20180628_090834.JPG

今朝は、延岡市倫理法人モーニングセミナーにおいて、「女性だから、母親だから、できることがあります。」というタイトルで講話をさせていただきました。
早朝よりお話をさせていただけるなんて、有りがたかったです。そして、セミナー終了後はみなさんとエンシティの朝食が食べれるなんて。新鮮な気持ちになりました。

講話の内容は、ちょっと奇抜な話もしましたが、ありのままをお話できたと思います。

なぜ議員になったのか、女性議員の課題、女性目線の防災・観光・教育・福祉関係の人材不足・人工死産、若者流出、歴史等々。

ご出席いただいていた皆様、お世話になりました。ありがとうございました。
posted by うちだりさ at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

講話のご案内

edited_1530063826103.jpg

平成30年6月28日(木)
朝6時〜
第897回延岡市倫理法人会モーニングセミナー

にて、45分間、講話をさせていただきます。
タイトル
「女性だから、母親だから、できることがあります。」

どなたでも無料で参加できるとのことです。
早起きしていただける方は、どうぞ、よろしくお願いします。
posted by うちだりさ at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

座ガモールPR活動

DSC_0670.JPGDSC_0674.JPG1530019483871.jpg

今日は、延岡中学校へ行きました。
先日、東京へ修学旅行へ行った際、巣鴨で「座ガモールのPR活動」を行った話を聞きました。
生徒さんが作った写真の「うちわ」、そして協賛していただいた旭化成のサランラップを、通行人に生徒さん、先生方、そして延岡観光大使の上杉さんが配ったそうです。

うちわは4パターンありますが、延岡を代表する観光地、アウトドア、食、アスリートがしっかり示されています。
裏には、生徒のみなさんが写っている写真が。

自分たちの故郷を再発見し、遠く離れた東京にて故郷PRを行うことは、生徒のみなさんをさらに成長させたのではないでしょうか!
頼もしいですね!
posted by うちだりさ at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

エネルギー満タン!

DSC_0655.JPG1529843543039.jpg1529843546177.jpg1529843701708.jpg

さぁ!朝からエンジン全開!
太陽さんさん。エネルギー満タン!
子どもたちのくったくない笑顔に、元気をもらいます。
昨日は、小学校のミニバレー大会で優勝しました!!!バレーボール時代の後輩たちと、楽しみました!
次男の野球姿をちょいと見ながら、延陵自動車学校のイベントへ。
昼から、宮崎市。
「ムジカコンサート」でシャンソンとカンツォーネを歌いました♪盛り上げ役のお役目は、果たせたかな!?
県内、延岡からお世話になっている方たちがたくさん応援に来てくれました。本当にありがとうございました!幸せです。
衣装やアクセサリー、愛が詰まっています。ありがとう!
家族も、支えてくれてありがとう。

エネルギー満タン!
今週も、頑張るぞ!!
皆さんも、良いことがたくさんありますように!
posted by うちだりさ at 08:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

絆が強くなりました。

_20180620_224217.JPG_20180620_224606.JPG_20180620_224633.JPG_20180620_224757.JPG

宮崎県防衛協会女性部会は、創立30周年です。
30周年のお祝いは、豪華なご来賓が集まり宮崎観光ホテルで開催されました。

前統合幕僚長 岩崎茂さんの挨拶では、「女性部の包容力で、自衛隊員の背中を押し出していただけることが、持っている力を例えば1.5倍発揮できることになるんです。」…そのようなお話をいただきました。
また、空自代表の熊谷三郎部隊長の挨拶では、「今、陸海空が諸外国の軍隊と連携し、日本は平和を愛する国であることを活動の中で示すことが大事で、任務遂行、防衛交流、訓練の強化を100%やることに努めていきたい。」といった内容でした。

たくさんの隊員の方に、延岡市防災訓練や水防訓練、延岡花物語などのイベント協力をいただいていること、いつ起こるか分からない災害、そして日本を防衛いただいていることへの感謝を伝えに出席致しました。
自衛隊の方々は、はつらつとされてて気持ちいいです!
posted by うちだりさ at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

都市建設委員会調査

1529283412301.jpgDSC_0379.JPG1529283258470.jpg_20180618_122620.JPG

都市建設委員会で、条例改正の審査のための調査をさせていただきました。
大貫、天下、小峰、古川、柚の木田の市道路線廃止が主です。

また、50年以上前に建築された木造平屋市営住宅も審査の対象となっています。このような市営木造平屋は市内に42戸あるそうです。
今朝の大阪地震を考えると、このような木造平屋の耐震、特に空き家については、撤去等を考えなければいけませんね。
posted by うちだりさ at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

戦争と原爆

DSC_0318.JPGDSC_0319.JPGDSC_0322.JPGDSC_0343.JPG

「戦争と原爆展」へ。

体験談を聞き、家族がいること、白米が食べれることに感謝しないといけない!と、強く思いました。平和であること、今の時代に生まれたこと、祖先のお陰です。
戦争体験者の女性は、幼少期に戦争を体験し、戦後、お腹がすいてたまらなかった時に、お母さんが竹の皮で包まれたおにぎり(銀シャリ)を食べさせてくれ、その時の銀シャリの美味しさが今でも忘れられないと言います。外で母の横に座り夢中になって食べていると、ふと気付いたら周りに子どもたちがたくさん群がっていたそうです。銀シャリを食べる姿を羨ましそうに眺めていた、と。母が、みんなに分けてあげようと、銀シャリをあげてしまったそうです。1人のみすぼらしい男の子みたいな女の子が、銀シャリをもらわず、こう言ったそう。「お母さんがいて、いいですね。」
今でもおにぎりを握ると、その時の光景が思い出されて涙が出るんだそうです。

また、別の体験者は島野浦空襲について語られました。5月2日、小学校で朝自習をしている時、突然、弾の音が鳴り響き、教室には肉片が飛び散っていたそう。お母さん方が出血する我が子を手当てし、駆血したが、「お母さん、痛いよ。痛いよ。」と泣き叫ぶ我が子の駆血帯を外してあげた子は、亡くなったそうです。泣き叫ばれても駆血帯を緩めなかった子は、生き延びたそうですが、片足のない人生を頑張って生きたといったお話でした。

延岡では、昭和20年3月4日から空襲が始まりました。以下、延岡での全ての空襲です。

3月4日 伊形松原方面 1名即死
3月5日 島野浦 海軍駆潜挺と交戦
3月18日 延岡上空の大空中戦
5月2日 島野浦空襲
5月10日 ベンベルグ 寄宿舎爆撃
5月14日 浜砂空襲
6月26日 中の瀬空襲
6月29日 延岡大空襲
7月16日 レーヨン工場爆撃
8月4日 ベンベルグ工場 爆撃
8月5日 本多屋旅館に爆弾
8月8日 薬品部電解工事爆撃・済生会病院炎上

12回
posted by うちだりさ at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする