2018年03月24日

自民党大会へ

DSC_3493.JPGDSC_3496.JPGDSC_3499.JPG

自民党本部に来ました。
宮崎県から9名で、今日と明日、自民党女性局大会と自民党大会に参加します。

宮崎県を代表して、脇谷のりこ局長が活動報告をする予定です。児童虐待防止のために女性局が取り組み設置したダイヤル「189(いちはやく)」のキャンペーン活動や、女性議員の活動など、報告をする予定です。

自民党本部の入り口では、国会議員の方々が率先して「沖縄 屋台村」で振る舞いをしておられます。
また、食べ過ぎました。(>_<)
posted by うちだりさ at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

象徴とは

DSC_3482.JPGDSC_3488.JPG_20180324_000751.JPG

第80回目の東小学校卒業式に出席しました。
大人っぽい卒業生たちに、良い意味で世代間ギャップを感じました。
今も変わらず大きな声で校歌を歌う子どもたちと地域の方々。「いつまでも 守れふるさと」の最後の歌詞を真っ直ぐ前を見てしっかりした歌声で歌う子どもたちに、延岡は安泰だな…と感じ嬉しかったです。

そのあと、宮崎政経懇話会へ出席しました。
皇室ジャーナリストの山下晋司さんより
「天皇の御代替わりとその後の皇室について」
という演題で講演されました。

日本国憲法の第一条、天皇は日本国の象徴…の「象徴」とは?
形はなく無形なの?いやいや、有形であると憲法学者は言っています。「象徴」とは言い表しがたいが、姿で感じるものであり、行動あっての象徴なんです。天皇と言えば、我々世代は昭和天皇ですが、昭和天皇は易々と国民の前に出る方ではありませんでした。しかし、今の陛下は、雲仙・阪神淡路・東日本大震災などお見舞いをされ、新しい天皇像を見せ続けられました。昭和天皇との違いに批判も浴びましたが、ブレることなく自然と国民の中に入っていく姿、自分にとっても幸せなんだ…と、人間性を大事にされました。
今、天皇の退位をはじめ、元号や祝日のあり方など、様々な課題もある中、即位後は前の天皇と比べられ批判されることも出てくるでしょうが、天皇の役割とは国事行為行うことと、日本の歴史などを重んじもっと深いところで国民が「日本っていいな。」と感じれるような、目に見える公的な象徴としての御活動を行うことであります。

83才となられた天皇陛下に、深く敬愛していきたいです。
posted by うちだりさ at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

?お知らせです?

_20180320_222826.JPG1521512395743.jpg

3月31日(土)14時30分より文化センター小ホールにて、延岡出身 黒木洋平さんのピアノリサイタルが行われます。
洋平さんは、私がお世話になりました市役所OBの息子さんです。チケット残りわずかっ!

また、4月1日(日)10時より、川中コミュニティセンターにて、「ママ'sマーケット」開催!
本当は、エンクロスオープンであれば幸町で開催する予定でしたが、場所を変更し、川中コミュニティセンターで頑張ることとなりました!
九州パンケーキの村岡社長にも、盛り上げていただきます。
ママだけでなく、赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しんでいって下さい!
posted by うちだりさ at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

卒園

DSC_3353.JPGDSC_3424.JPGsketch-1521415264404.png

次男が東幼稚園を卒園しました。

号泣・・・
先生方も、次男の涙を見てパタパタと涙。

どんな大人になるか、楽しみだ。。。

※ 東幼稚園の制服などいる方、いますか?
譲ります。ご連絡ください。
posted by うちだりさ at 08:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和田越

DSC_3265.JPGDSC_3283.JPG

1人、思いに更ける。

西郷隆盛は、どのような心境で和田越まで来たのか。山県有朋のいる樫山を、どこからどのように見ていたのか。敵を前にして、仲間の闘争心をどのようにして保ったのか。戦いを辞める時、和田越からどのような光景を目の当たりにしていたのか。
政府軍5万人から包囲された3500人の薩軍。

命をかけて国のために戦う…とは、覚悟を想像できない。でも、仲間が同じ気持ちになれば、共に戦える気がします。ブレないことです。
私は、この場所が好きです。
悩んだときにはいつも、この場所に来ます。近代国家のスタートは、この和田越からです。
心が落ち着きます。
posted by うちだりさ at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は予算審査の続きです。

_20180318_140934.JPG

現在、3月議会は「代表質問」、「個人質問」、「3月補正予算」、「30年度当初予算審査(継続中)」、「常任委員会 条例・請願審査」が終わりました。

私は、予算審査の委員長をさせていただいておりますが、予算審査では、市長の具体的な根拠が示されなかった予算未計上分の「エンクロス」、「子どもの城」の組み替え動議(提出議員24名/27名)を提出しました。…今回の組み替え動議とは、未計上の予算を計上しなさい!という強い提案。
また、市民からの請願審査では委員会において、「東九州バスク化構想」の請願に対し“早急に!”といった付帯決議を付け可決、「エンクロス」2件と「子どもの城」の請願に対して賛成多数で可決しました。
(請願は、エンクロスと子どもの城は全会派が請願者となりました。)

「水道料金」を引き上げないという条例は、年間3億円の赤字を補填する明確な手立てが現時点でないことなどにより否決。
「エンクロス」の開館を延期するという条例も、損害賠償などの可能性のある中、オープン後の経済効果の検証もされていることなどもあり、否決。

「内藤記念館」においては、6月議会まで検討する時間を置くということで未計上のままとなっております。

あとは、市長の決断です。
明日、先週水曜日の続きで、予算審査特別委員会が再開されます。

ちなみに、共産党の議員が読谷山市長に噛みつきましたが、介護保険料は引き上がる予定。
posted by うちだりさ at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

かわさか花物語

DSC_3242.JPGDSC_3244.JPGDSC_3253.JPG

延岡市北川町「かわさか花物語2018」へ。
餅巻きで4個、ゲット!!
うどんも美味しかったです。

帰りに、小倉處平加療の地へ。小倉處平公が西南戦争で亡くならなかったら、日本の外交はどうなっていたのか。宮崎はもっと発展していたのではないか。延岡の子どもたちに、伝えていきたいですね。
posted by うちだりさ at 17:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

第71回卒園式

DSC_3218.JPG_20180316_111846.JPG

延岡中学校、第71回卒園式へ出席しました。
今日で、1万8772人の卒業生がこの学舎から卒業されました。
校長先生の式辞の中で、「自分の生涯を100才として1日で例えるなら、卒業生はまだ夜明け前である。」というお話がありました。
なるほど、希望に満ち溢れる、これから夜明けを迎える若人たちです。
これからも大切にみんなで育てていきたいですね。

校歌斉唱の時、ステージ横の隙間から放送室が見えました。大きな口を開け、真っ直ぐ顔を上げ、個室で1人歌う生徒。
本当に、延岡中学校が好きなんだなぁ。

来賓席には、前校長だった山内先生がいらっしゃいました。前のめりになり、心から見守り祝福しているのが伝わりました。
感動、感動。

生徒みんなに幸あれ!
在校生送辞の樹里さん、良かった。
卒業生、おめでとう!
卒業生答辞の吉岡さん、生徒会長、お疲れ様でした。
posted by うちだりさ at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

荒谷神社

DSC_3160.JPGDSC_3088.JPG

荒谷神社の地蔵さん祭りへ行き、参拝して来ました。
うなま地蔵より歴史が古いと言われる地蔵さん。災害なく、減災、よろしくお願いします!

子どもたちとの約束、3人だけでボーリング大会!子どもは無邪気ですね♪
posted by うちだりさ at 06:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

アースデイ

DSC_3098.JPGreceived_1046541962166774.jpeg

第25回アースデイ!
開会式の後、北川町屋形原でユンボの研修を受け、山に入りました。
夫の方が、ユンボの操作が上手でした。当たり前か。。。
写真を送っていただいた方々、ありがとうございました。

東日本大震災が発生して7年になりますが、14時46分より黙とうを捧げましょう。
posted by うちだりさ at 07:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする